サーバーの違いを比べてみました

アクアクララとクリクラサーバーを比較してみました!

 

ボトル入りのお水を宅配してもらったら、自宅やオフィスに設置した
ウォーターサーバーにセルフでセットします。

 

アクアクララとクリスタルクララでは、サーバーの種類や料金に違いがあります。

 

 

アクアクララ

 

アクアクララは大きく分けて、3種類のウォーターサーバーから選べます。
サーバーのレンタルは有料です。

 

アクアアドバンス

あんしんサポート料月額1,500円(税抜)

 

アクアスリム

あんしんサポート料月額1,000円(税抜)
(L:床置き型とS:卓上型)

 

ドレスアップサーバー

レンタル料 月額1,500円(税抜)
パネル料金 8000円(税抜)
【数量限定】ハイクオリティサーバーアクアアドバンスにお好きなヱヴァンゲリヲンパネルが装着できる!

 

 

メンテナンス料金は各サーバーのあんしんサポート料に含まれます。

 

UV除菌ランプ搭載のアクアアドバンスは3年に一度。
以外のサーバーは1年に1度メンテナンスを実施します。

 

その他料金

設置後6ヶ月未満に退会された場合は大会手数料¥3,000(税抜)がかかります。

 

 

クリスタルクララ

 

クリスタルクララのサーバーはLとSの2種類。サイズ違いを選択できます。

 

サーバーレンタルは無料。
(ただし、3ヶ月間の利用本数が6本未満の場合は月1,000円(税抜)のレンタル料が必要になります)

 

メンテナンス料金は年間5,000円(税抜)です。

 

料金のみで比較すると、クリスタルクララの方が格安といえます。

 

アクアクララのウォーターサーバーは、色が選択できたりデザイン性に富み
スタイリッシュでとてもおしゃれです。

 

お部屋のインテリアとしても、おしゃれで自慢のアクアクララ。
こだわり派の方に選ばれています。

 

 

 

 

上へ

サーバーの違いは?関連ページ

クリスタルクララと比較
お試しキャンペーンなら
料金を比較
お水について
アクアクララとクリスタルクララのお水の違いを比較!