ミルクの調乳に最適!

 

 

夜中のミルクや忙しい時、赤ちゃんがお腹をすかして泣いている時でも、アクアクララがあれば楽チン!

 

温水と冷水を混ぜるだけで最適な温度のミルクが手軽に出来ちゃいます!

 

 

ベビープラン人気の秘密

 

 

ヤカンでお湯を沸かすと時間もかかるし、冷まさないといけないし、結構大変なんですよね。

 

泣いてるからついつい焦って、あげてみたら熱すぎて余計泣かれたり(>▽<;;

 

でも、ひねるだけで安全でおいしい水とお湯が使えるアクアクララならパパでも作れるようになって大助かりです☆

 

赤ちゃんにミネラルウォーター

 

 

赤ちゃんのミルクはミネラルウォーターで作るのは良くないって聞いたことがあるけど。。

 

それは、ミナラル含有量の高い硬水の場合のことなんだそうです。

 

アクアクララのお水は硬度29.7の軟水

 

安心して利用できます。

 

産婦人科の多くでも設置されていたり、妊婦さん向け雑誌や、母子手帳の副読本にも取り上げられているんですよ^^

 

安全なお水

 

 

お水の安全性や水道水の汚染のこと。

 

人間の身体の60%、新生児の赤ちゃんなら80%が水でできています。

 

汗や尿などで失われる水分を毎日2〜3リットルずつ補給して生命を維持しているんです。

 

以下、ちょっと長くなりますが。。

 

 

汚染や発ガン性物質を含む水道水を浄化・除菌する過程で大量の塩素が投入されているのをご存じですか。

 

この塩素自体が有害物質でありトリハロメタン発生の原因なんです。

 

そして、塩素消毒により一見キレイになったと思われる水も家庭に届くまでにまた汚染されていることも多々あります。

 

集合住宅の受水タンクや、家庭とつなぐ水道管の汚染や腐食が原因です。

 

 

まぁ、とにかく

 

学校のプールで目が真っ赤になったり髪の毛がパサパサになったりなど一度は誰でも経験した例から見ても「塩素」が良くないことはわかります。

 

キッチンハイターを薄めたようなものです。

 

母乳育児のママも、飲用水や食事がそのまま母乳の質にあらわれるんです。

 

 

大切な赤ちゃんの健康に関わることだから

 

「水」こだわるならアクアクララがおすすめ。

 

一般家庭用の浄水器をと比較してはるかに小さい0.0001ミクロン(1ミリの1000万分の1)の穴を使って水中の不純物を徹底的に除去しています。

 

 

放射性物質検査も定期的に行っています。大切な赤ちゃんの安心や安全のための経費と考えると格安かもしれませんね。

 

自宅に届くから嬉しい

 

 

スーパーでペットボトルに汲み放題のお水も、赤ちゃんと一緒ならやっぱり大変・・・!

 

買い物に行きたくない雨の日だってあるし、重いし、結構面倒ですよね。

 

アクアクララがあれば重たい買い物からもう解放^^

 

配送料ももちろん無料です。

 

安全でおいしいお水が
電話1本で届くアクアクララ

 

とっても重宝でおすすめです。

 

生活が変わりますよ!

 

ママにも大人気

 

 

授乳中のママに水分補給はとっても大切。

 

喉も乾きますよねー。

 

導入した産婦人科では妊産婦さんからとっても好評で、1台だったアクアクララが各階や厨房など全7台設置が増えた病院もあるとか。

 

陣痛だったり、出産後だったり、なかなか夜に寝つけない時もありますよね。

 

喉が乾いた時にいつでも冷たい水が飲めるって嬉しいサービスです。

 

アクアクララならお湯も出るので、体を冷やさないように白湯で飲用してもGOOD!

 

もちろんセルフのお茶やコーヒーもお手軽です。

 

お出かけ時のミルクも

 

 

赤ちゃんのミルクの最適な温度は70℃位です。

 

お出かけ時のミルクの調乳もひと苦労ですね。

 

そこでアクアクララを使ったお出かけ時の授乳テクを紹介します。

 

魔法瓶にはアクアクララの温水(80〜90℃)を、哺乳瓶には冷水を入れておきます。

 

作る時は、2つを混ぜて適温に。

 

お出かけ時間に合わせて、お湯と水の量を調節すればいつでも適温のミルクが簡単にできちゃいます。

 

ミルクが熱すぎる。
冷めちゃう・・・の悩みも解決!

 

お出かけ時にも心強いアクアクララです。

 

ウォーターサーバー

 

 

上へ